ブログBlog

2021.11.17

三大饅頭

水曜日担当の金田です。

いつもイケコウブログをご覧いただきありがとうございます。

会社のおやつに「大手まんじゅう」をいただき食べました。
粒あん派の私にすると少し残念だったのですが、普通のこしあんと違って

パサパサしておらず、しっとりしていて丁度いい甘さで美味しかったので、

2個ペロっと食べてしまいました。調べてみるとなんと、このまんじゅうは、

三大名物饅頭の一つだったのです!!

 

三大名物饅頭とは、温泉饅頭のルーツと言われているそうで

・福島県「薄皮饅頭」

・東京都「志ほせ饅頭」

・岡山県「大手まんじゅう」 

だそうです。  


因みに今でこそ饅頭といえば甘い餡入りのものが多いですけど、

饅頭のはじまりは「肉まん」だったそうです。
誕生は3世紀の中国。川の氾濫を鎮めるため、

諸葛孔明が人身の代わりに南蛮人の頭をかたどった肉詰めの菓子を

川に投げ込んだことがはじまりと言われているそうです。

色々ものには、歴史がありおもしろいですね(#^.^#) 


※写真はJTBショッピングからお借りしました


最後までお読みいただきありがとうございました。